ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.06.07 Thursday

第2回 愉しいおかいもの展 出店者紹介 その5 〔hand made / crafts / goods〕

Cradle(美里)

 

ナナクリさんと素敵なご縁を頂き初出店させて頂くCRADLEです 。
 

8年前、自然豊かな津市美里町に小さな藁の家を建てました。
そこで薪ストーブと雑貨のお店をしています。
雑貨のテーマは『暮らしにリネンを』です。

今回はリトアニアやベルギー・フランスのリネン類、

そして店主自ら買い付けてきたエストニア・ラトビア・リトアニア雑貨も

持って行きます。
さらに、こだわりの生地で製作したお洋服もあります。
ぜひ見に来て下さいね。

年に一度開かれるラトビアの民芸市

 

リネンクロス

 

カディコットン🌿
ガンジーがインド独立の際に起こした抵抗運動の中で作られた『手紡ぎ・手織り』の布

2018.06.06 Wednesday

第2回 愉しいおかいもの展 出店者紹介 その4 〔hand made / crafts / goods〕

■nuna (美杉)

 

畑しごとにざっくり着られるようなシャツや

松阪木綿の肌心地よいもんぺなど

ちくちく手縫いで衣をつくっています。

 

今回は、普段の衣作りの際に出てくる余り布で

気持ちの赴くまま、小物を作ってみました。

 

飛び出たり、ひっこんだり、まんまるにはならないけれど

水たまりの波紋のような、宇宙の中心のような

うずが生まれてくる「うずまきマット」や

手で描いたみたいな「まる」。

 

気になる形が見つかったら

ぜひお家に連れて帰ってあげてください。

布もきっと、喜びます。

 

うずまきマット、まる(コースター)

 

木花

http://conohana.hatenablog.jp/

 

Vision design(松阪)

 

グラフィックデザイン、webデザインをしています。

「ありがとう」という言葉をいろんな国の言葉でデザインした

ポストカードをお持ちします。

今回は、台湾語、日本語、英語、フランス語の4種類をご紹介させていだきます。

 

 

2018.06.05 Tuesday

第2回 愉しいおかいもの展 出店者紹介 その3 〔hand made / crafts / goods〕

■aco wrap(大阪)

 

【ミツロウから作った天然ラップ】

全て天然素材からできた野菜や、器に使える食品用のラップです。
手であたためるとみつろうが柔らかくなり、様々な形にぴたりとラップできます。

洗って繰返し半年〜1年、コーティングが落ちるまで使っていただけます。
ミツロウの保湿力は乾燥しやすいパンやチーズの保存にもぴったりです。
程よく呼吸しながら、乾燥を抑えてくれます。

原材料はオーガニックコットン、岐阜県で採れたみつろう、
植物由来の天然樹脂、無添加・無農薬ゴールデン・ホホバオイル。

裁断、加工、全ての行程をひとつひとつ丁寧に手作業でつくっています。

三重は、初出店となります。

ぜひ暮らしにぴたりと合う使い方を見つけて下さい。 


 

 

 

■石川古道商店(愛知)

 

昭和のやさしい生活道具を扱う古道具屋です。

看板商品は、水玉のうつわです。

今の生活に、ちょっとだけ古いものを取り入れてもらええるだけで

ほっこりしますよ!
cafe ナナクリさんでお待ちしています。

 

 

2018.06.03 Sunday

第2回 愉しいおかいもの展 出店者紹介 その2〔food / sweets / organic〕

COVOPAIN(津)

 

津市大谷町で、ぱん販売と教室をしている、COVOPAINです。

回は、自家製酵母のハード系のぱん、カンパーニュ、

大谷シフォン(数量限定)などを販売させていただきます。

 

 

 

■タイペイシャオツー(愛知)

 

台湾屋台料理の大定番・魯肉飯をお届けしています。
皮付き豚のバラ肉を手切りでミンチにし、台湾のスパイスを使いゆっくり煮込み仕上げています。
おおらかで優しいわたしの大好きな隣国・台湾を感じていただけたら嬉しいです。

 

 

アタシカ果樹(熊野)

三重県熊野市で後継者のいない蜜柑農園を継ぐために日々楽しく奮闘中。
Orange and Blueをテーマに海の見える蜜柑畑から熊野の味をお届けします。
https://newdeer.jimdo.com/

 

 

 

七栗ファーム(久居)

 

カフェでもお世話になっている七栗ファームさん。

いつも素材の力に助けられています。

採れたて旬の有機野菜が届きます。

 

 

 

 

2018.05.30 Wednesday

第2回 愉しいおかいもの展 出店者紹介 その1〔food / sweets / organic〕

■おやつのアトリエmoco(美濃加茂)

 

卵や乳製品などの動物性食材、精製された白砂糖を使わず、
できるだけオーガニックや国産の素材を中心に、安心で体にやさしい、
ほっこりおいしいおやつを岐阜県美濃加茂市で製造、販売しています。
一部のお菓子は小麦粉不使用、グルテンフリーです。

私は、出身が津市一志町高野で、お墓参りの際などにナナクリさんにおじゃましています。
自店舗での販売に手一杯のため、イベントにはほとんど出店していないのですが、

昨年に続きお誘いいただき、喜んで参加させていただくことにいたしました。

【予定しているお菓子】
○ショートケーキ(小麦不使用・グルテンフリー)
○季節のフルーツタルト
○ムース  などの生菓子4〜5種類
○マフィン数種(1種類は小麦不使用・グルテンフリーの米粉マフィン)
○クッキー
○てんさい糖もしくは福来純本みりん(白扇酒造)を使用したコンフィチュール

当日は、アトリエmocoのケーキとナナクリのお飲み物を、中庭側のお席でお召し上がりいただけます。

 

なるべくたくさんお持ちしたいと思いますが、一人で丁寧に手作りしておりますので、

数に限りがございます。

確実なお受け取り・お召し上がりにはお取り置きをオススメいたします。

お問い合わせ、お取り置きのご連絡は、
・LINE(@rel6647u)
・ホームページのお問い合わせフォーム(http://oyatsu-moco.com/contact/
・Facebookメッセージ(https://www.facebook.com/oyatsumoco/ から承ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

※写真は、昨年のおかいもの展にご用意したお菓子です。

※フルーツの仕入れ状況により、お持ちするお菓子の内容は直前のお知らせになります。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

手づくりお菓子 やまざき商店(尾鷲)

この春からはじめました、三重・尾鷲生まれのお菓子屋です。
季節や素材を大切にお餅菓子や焼き菓子を作っています。
小麦粉は三重産あやひかり、きなこは嬉野大豆を使っています。

今回ご縁をいただいて、出店させていただきます。
まだまだひよっこ菓子店ですが、

心をこめてひとつひとつ、お作りいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

やまざき ひろみ


お菓子の内容は、
◯お餅菓子
・やまふく(さつまいも餅) 
・三重の水無月
◯焼き菓子
・きなこクッキー
・雨粒きなこ(梅雨限定クッキー) を予定しております。

 

  やまふく(さつまいも餅) 

 

Powered by
30days Album
PR